こんなお悩みありませんか?

  • 商品になかなか興味を持ってもらえない
  • 最後までLPを見てもらえない
  • 商品やサービスを覚えてもらえない
  • 他のLPと差別化が出来ない

自社サービスや商品のメリットをユーザーに伝えようと文章だらけのページになってしまったり、直帰率を改善するために色々画像を変えてみたりしても最後まで見てくれない。見てもらえても内容を覚えて貰えていない。そのようなお悩みはございませんか? また他社との差別化を行いたいが、どうしたら差別化出来るか分からない。 少しでも思い当たるようでしたら、漫画ランディングページの提案をご覧ください。

そんなお悩みを解決できるのが...!?

漫画LPとは

まずは漫画LPとはどういったものなのかを説明致します。
漫画LPとは従来のLP(ランディングページ)に漫画を掛け合わせたモノです。
通常のLPは「テキスト」と「写真・アイコン」でコンテンツ内容を伝えるのに対して、漫画LPはその内容を漫画を使って伝えます。
テキスト主体よりも効率よく、効果的にコンテンツをユーザーに届けられるのが漫画LPの特徴です。
通常のLPと比べて高い数値で「コンバージョン率」「アクセス数」「滞在時間」がUPします。
また効果としては説明部分の理解の促進もあります。
ただ漫画を配置するだけではなく効果的な配置方法として、「分散型」「集中型」が存在します。近年通常のLP制作より漫画LPの制作を依頼する方が増えている理由には効果を実感している部分が大きいと感じます。

漫画LPの効果

通常LPだと「文章」がメインですが、
それでは「読まれない」「流される」確率がとても高くなります。
LPという性質上どうしてもページが「長く」なってしまうのも要因です。
なので昨今は「読む」より「見る」に情報の伝わり方自体が移行しています。情報をYouTubeやインスタでキャッチアップする人が増えているのは
この為です。なので漫画LPだとより「目に留まり」「読んでもらえる」可能性が格段にUPします。
漫画が載っているだけで、ついつい見てしまう経験はないですか?
そして伝わる「情報量」が圧倒的に多いのです。

通常のLPの場合はテキストで展開していく為、
難しい、理解できない、興味を持ちづらい、集中力が途切れる。それにより離脱も起きてしまいます。
しかし漫画LPでは「ストーリー」と「キャラクター」で興味を引き付ける事ができ、集中力も持続させることが可能になってきます。
また擬似体験を通して、感情を動かす事が出来るので、記憶の残留率も高くなります。

漫画LPにおいては「絵柄」を業種で描き分ける事も可能なので、見るユーザーによって心理的にも訴えかける事が出来きます。
ポップに伝わる絵柄。やさしく伝わる絵柄。固く伝わる時の絵柄。
難しいサービス等の紹介の際は柔らかめの絵柄を漫画LPで使用し、読みやすくする事がも可能です。
漫画LPに使用する絵柄の提案もこちらで行っておりますので、安心してお任せ頂けます。

ミツモト漫画制作の強み

企画からお任せ可能

企画からまるっとお任せ頂く事が可能!シナリオ作成もお任せしたいご要望にお応えします。

安心のクオリティ

漫画を制作して15年以上!出版社でも連載を目指していました。漫画の質を上げてきたらこそ提供出来るクオリティです。シナリオ作成もおまかせ。

丁寧なヒアリング

事業やサービスの丁寧なヒアリングから最適な提案を行い、漫画LPを制作致します。漫画に関して分からない事があっても安心してお任せ頂けます。

漫画部分の二次利用が可能

漫画部分に関しては二次利用が可能ですので、コンテンツとしての再利用が可能となっております。SNSや動画にお使い頂けます。

ミツモト漫画制作はしっかりとしたヒアリングから漫画LPを制作致します。
大手出版社で磨いた漫画スキルと、WEBディレクターとして活動したWEBの知識。

スキルと知識を合わせたクオリティの高い漫画LPの制作が可能です。

物語とキャラクター、演出をこだわり抜いた漫画を制作致しますので、ユーザーを引き込む事が可能。
シリアスな物からギャグテイスト、アメコミ風に少女漫画風と様々なテイストで制作も可能となっております。

漫画制作に関しての進行に不安がある方でも、しっかりサポートして制作を一緒に進めていきます。 まずはお気軽にご相談ください。

制作の流れ

価格表

漫画2P
着色フルカラー
修正2回まで
コーディングあり
制作期間発注から1〜2ヶ月
製作費330,000円〜(税込)

漫画部分のみの制作も可能です。

漫画LPについてより詳しく知りたい方はこちらへどうぞ!

ミツモト漫画制作の漫画LPの部屋

PAGE TOP