ビジネスツール
としての
漫画戦略提案

漫画はビジネスツールとして現在多くのサービスで使われています。

漫画は難しいコンテンツを分かりやすく伝えることにより、読むハードルを圧倒的に下げ疑似体験からコンテンツへの共感力を高めます。サービスを伝えるツールとしてはとても強力で、どの媒体でも使えるのも大きな特徴です。

更に現在はビジネス書のコミカライズも多く行われていています。ビジネス書の入門として漫画を活用する事でテキストよりも気軽に読める書籍になり、手に取って貰えるユーザーを増やす事もできます。

広告・LP・動画、SNSにメディアと漫画の導入範囲は更に広がっていっています。現在のとても強力なビジネスツールが「漫画」となっております。

ミツモト漫画製作では、企画からネーム作成、キャラクターデザインに作画、デザイン・コーディング、動画編集まで扱っている為。広告漫画や漫画LP、漫画動画にビジネスコミックなど、幅広くご提供出来ます。

見てもらえない広告。指を止めてもらえないLP。スキップされる動画。興味を持ってもらえない社内報。手に取ってもらえないビジネス書。

それら全てを漫画で解決できます。

情報過多の現代において、デザイン面でも差別化が難しくなってます。そこに漫画というツールを入れることにより様々な効果の恩恵を受けられます。「興味をもってもらえる」「物語として飽きずに見てもらえる」「擬似体験を通してベネフィットを感じてもらえる」「物語の流れから記憶の残留率が上がる」「その結果行動に繋げる事が出来る。」

日本は「漫画」を読む。という習慣が幼い頃からあります。だからこそ漫画は多くの人に見てもらえ、その効果を発揮できます。ビジネスツールとして今後益々注目なのが漫画なのです。

漫画の効果

✔︎ついつい読んでしまう

漫画をついつい読んでしまうのは、漫画が「娯楽」として読まれている部分が大きいです。圧倒的に読むハードルが低いのと、漫画は楽しい。そんな潜在意識から漫画はついつい読んでしまうツールなのです。

✔︎引きが強い

漫画は基本ストーリーとして展開していく為、グイグイと読ませる力があります。続きが気になる様に画面を構成しているのも引きの強さに一役買っています。その為飽きさせずに読んで貰うことが可能となっております。

✔︎擬似体験が出来る

漫画はキャラクターやストーリーを通して、擬似体験をする事ができます。漫画を通してサービスや商品に関しての擬似体験ができ、共感性を高める事ができます。

✔︎体験価値を提供できる

漫画を作るにはキャラクターを設定したり、ストーリーを考える工程があります。それをグループで作ることにより「漫画を作る」という貴重な体験価値を得られます。社内用としてもご活用頂けます。

✔︎絵柄の順応性が高い

漫画は写真よりもコンテンツの順応性が高いです。その業種業種に最適な絵柄を用意することで、ユーザーにすんなりとコンテンツを読んでもらうことが可能となっております。

漫画サービス

ミツモト漫画制作では様々な漫画制作サービスをご用意しております。

広告漫画、漫画LP、漫画動画は勿論の事、DM漫画・配信漫画・SNS漫画やビジネスコミック・コミカライズの制作もしております。

また社内向けの冊子や名刺に漫画をご活用も頂けます。その他ご要望があれば漫画制作・イラスト制作を致しますので、こんな事に使ってみたい。というご要望があれば是非お聞かせ下さい。

漫画を発注するのが初めての方でもご安心して制作を進められる様にサポートをしているので、お気軽にお見積もり・お問い合わせ下さい。

サービス一覧はこちらから

広告漫画制作

広告漫画製作。各媒体の様々な広告漫画制作が可能です。多種多様な絵柄でサイトは勿論、SNSや記事内広告漫画まで幅広い漫画製作が可能です。

        

漫画LP

漫画LP制作。シナリオから漫画作画、デザインは勿論コーディングやコンタクトフォームの設置までまるっと制作お受け致しております。

        

漫画動画

漫画動画制作。PRから広告をシナリオからお任せ頂けます。作画のみのレイヤー分け・動画編集込み、など様々な納品形式が可能です。

実績一覧

ミツモト漫画制作について

漫画をビジネスに

ミツモト漫画では漫画をビジネスツールとしてご提供しております。

クリエイターは漫画歴15年以上、Webディレクー経験があるクリエイターです。デザイン+漫画でビジネスにおける課題を解決してきます。

より多くのユーザーに届ける。コンバージョンを上げる。ブランディング強化・インナーブランディング強化。それらを漫画で解決して来ます。Webディレクターとして様々な業種の課題解決を行って来たからこそ、漫画をビジネスツールとして皆様に届けることが可能となっております。

これまでにないビジネスツールをご提供致します。

制作フロー

01

ヒアリング

ディレクターが依頼内容の詳細をお聞きして、漫画の方向性、訴求ポイント、絵柄の確認をさせて頂きます。

02

企画・シナリオ作成

ヒアリングから企画・シナリオの作成を行います。どの様な方向性でいくか、またシナリオは具体的にシーンやセリフを書き出して確認していきます。

03

ネーム作成

ネーム(漫画の元)を作成します。漫画の大まかな画面を構築してきます。見せゴマや演出部分を作っていき確認をしつつ練り上げていきます。

04

作画作業

ネームを元に作画をしていきます。線を入れ着色、媒体によっては人物やセリフのレイヤー分けを行ってまいります。

05

納品

ご指定の納品形式で完成した漫画を納品させて頂きます。

漫画ブログ

記事

  1. 広告漫画での絵柄の使い分け方法
  2. 広告漫画で画力が必要な理由
  3. 次世代の採用。採用に漫画というツールを使う【採用漫画】

漫画LP制作

LP制作×漫画制作。ヒアリングからデザイン、漫画制作まで一貫して行うので、より効果的な漫画LPの制作が可能となっております。

漫画制作

クオリティの高い漫画制作。様々な媒体の漫画が制作が可能です。広告やPR,LPに動画にと用途に合わせた漫画の制作と提案を致します。

漫画動画制作

今流行りの漫画動画の制作。広告やPRにも使える注目のコンテンツとなっております。多彩なジャンルにも対応可能となっております

PAGE TOP